もう一度、教壇に…

~抜毛症との闘い~

今日もタオルを巻いて一日頑張りました。1本も抜いていません。
まだ頭痛が残っていたので、午前中は家でゆっくり休んでいたのですが、今の学校に復帰するべきか、市内の他の学校に移って復帰した方がいいのか、それとも他県で講師として一からスタートを切るべきか、ずっとそんなことばかり考えてしまいました。
主治医からは復帰のことはまだ一切考えなくてよい、とずっと言い続けられているのに、やっぱりどうしても考えてしまいます。
早く復帰したいという思いはあります。
けれど、今の学校だと同僚、保護者、子供たちいろんな目が苦しいように思います。
市内の他の学校に移ったら少しは楽かも分かりませんが…。
教諭を捨てて他県で講師になる、これが今一番自分にいいのではないかと思う毎日。
予備校まで通って念願の夢をかなえたので「教諭」というものを捨てるのはつらいですが、それでも教壇にもう一度立ちたい…これが、正直な気持ちです。
最近、頭痛が続いているのは毎日こんなことを考えているのが種なのかも分かりませんね。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抜毛症へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。