もう一度、教壇に…

~抜毛症との闘い~

今日も髪を抜かず一日過ごせました。
買い物にも出かけたのですが、鏡を見かけるとまず頭をチェックしてしまいます。
外出する際は普段、黒い粉のようなものを振ってごまかしているのですが、毛がない部分が広いのでどうしても隠しきれず頭皮が露わになってしまいます。
鏡でそんな頭皮を見ると、「他の人にもこう見られてるのか…」と恥ずかしく、体が熱く汗も出てきます。
できるだけ頭を見られないようにバタバタしているので、きっと変な動きをしていると思います。
全て知ってくれている妻に対しても「見られたくない」「恥ずかしい」という思いがまだ強くあり、室内ではタオルが取れません。
お風呂上り、鏡の前に立ちました。
頭頂部、両サイドの頭皮が目立っています。
けれど、頑張ります。負けません。またいつか教壇に立ちたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 抜毛症へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。